« 歯のアプリ | トップページ | 生誕100年 »

2011年2月23日 (水)

離乳食講習会

今日は吹田市の離乳食講習会へ行って来ました。

    
AD95967C-E321-40C9-96C8-0A88D9692AE3
   

早めに行ったので誰もいない時の写真ですが、
この後、参加者親子でいっぱいになってました。

赤ちゃんって、最初は上手に食べ物を飲み込む事が出来にくいので、
ドロドロした食べ物から始めて、徐々に固さや量などを増やしていくと、
上手に食べるようになっていくんですよね。
   
嚥下が上手く出来るようになっても、食べ物を噛みつぶす奥歯が生えてくるのは
1歳近くなので、それまでは歯ぐきで潰せる固さのものなんですよ。
月齢で離乳食の固さなどを決めがちだと思いますが、歯で噛みつぶさないと
いけない固さの物を食べさせる時は、奥歯の生え方にも注意してみてください。
歯が生えてないと、噛めずに丸飲みしちゃう可能性もあるかもしれませんので。
  
嚥下について、改めて考えてしまいました。職業病でしょうか…

講習会で習ったメニューも早速作ってお子さんに食べさせてみました。
とても美味しそうに上手に「ごっくん」出来てました
ちょっとずつ上手になるといいね。

   

岡本歯科ホームページ

  

« 歯のアプリ | トップページ | 生誕100年 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 離乳食講習会:

« 歯のアプリ | トップページ | 生誕100年 »