« ひまわり | トップページ | 勉強会(H22.6) »

2010年6月25日 (金)

インタビュー!

今日、岡本歯科に、アメリカからの留学生のダーク君がやってきました。

Dscf5090_800x600Dscf5091_800x600

イケメン君です。

彼は歯科医師を目指していてるそうで、
「日本のコミュニティーと自分のテーマの接点を見つけて調査する」という
大学の課題のため、インタビューにやってきたのです。

「日本語のお勉強中なので、出来るだけ日本語を使ってください」という
私にとってはありがたいお願いもされました
ダーク君はとても日本語が上手でしたよ

                

まずは自分で考えてきた質問を一生懸命してくれました。
「どうして歯科医になりたかったのですか?」という一般的なものありました。
        
こちらが逆に質問返ししてしまいたくなる質問もありました。
                   
「日本人が一番大切と思う、歯のことはなんですか?」
日本だと、歯の健康(痛くなった歯を治したい、噛めるようにしてほしいなど)が
一番だと思いますが、、、アメリカでは、歯並びが一番!

「大体、年に何回くらい歯医者さんに行きますか?」
日本だと、まだ痛かった時が多いですよね…。
岡本歯科では定期健診で年に2~4回をオススメしていますが。
アメリカでは、年に5回くらいメインテナンスに行くそうですよ
予防が大事ですよね。

    

質問タイムが終わった後に、少し見学をしていただきました。
ちょっとシャイな彼は他のスタッフとお話はできなかったようですが、
疑問に思ったことをイロイロ質問してくれました。

日本とアメリカの違いをお話できて、私も勉強になりました

ありがとうございました。楽しい時間が過ごせました。

将来、素敵な歯科医師になれるといいですね
頑張ってください!

« ひまわり | トップページ | 勉強会(H22.6) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。