« 図書館 | トップページ | 世界糖尿病デー »

2009年11月13日 (金)

お手柄

今朝、テレビを見ていたら、こんなニュースが。

行方不明になっていた児童の捜索に県警捜査嘱託犬
クヴィレット・フォン・ワカミシンドー号=メス四歳=が出動。
児童の靴のにおいをかいだ場所から100メートルほど離れた住宅街で児童を発見。
出動から発見まで3分ほど。あまりの素早さに捜査関係者も驚くほどだった。

このクヴィレット号と飼い主さんに感謝状が送られました。

                  
お手柄なニュースなのですが、
この表彰式の模様がすっごく可愛い

Inu     

     

   
左腕につかまって起立し、かしこまった様子で感謝状を受けるクヴィレット号 。
                        

なぜこんな愛らしいポーズと思っていたら、
飼い主さんが「クヴィレット号は神経質なんです。
だから手を持っていたんだと思います。」っとおっしゃっていました。

飼い主さんを信頼しているんですね

« 図書館 | トップページ | 世界糖尿病デー »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。