« 運動会 | トップページ | スイーツ »

2009年10月20日 (火)

オリオン座流星群

2006年以降、出現数が急増しているオリオン座流星群が、
19日夜から23日未明にピークを迎える。
今年は月明かりがないため条件が良く、
国立天文台は特設ホームページを設け、観測を勧めている。http://www.nao.ac.jp/phenomena/20091019/

                  
06年からは1時間あたり最大で50個以上と急増。
東の夜空に浮かぶオリオン座近くの場所(放射点)を起点に
広い範囲に現れ、肉眼で観測できる。

200910194728241n      

      

       

急増したのは、約3000年前にハレー彗星から放出されたちりが
06~10年の間、地球の軌道に接近するため。
次に急増するのは70年後で、来年は月明かりがあり、
良い条件での観測は事実上、今年がラストチャンスになるという。

    
夜、空を見てみようかな
何個見れるか楽しみですね

« 運動会 | トップページ | スイーツ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 運動会 | トップページ | スイーツ »