« 歯科医師国家試験 合格発表 | トップページ | 4月1日 »

2009年3月31日 (火)

講演会

なかなか暖かくなりませんね。

岡本歯科のお花見もちょっと延期です

なぜなら、寒いから…

   

先日の日曜日に、竹山さん・福山さん・私の3人で講演会に行ってきました。

今回は衛生士二人が「これ、行きたいんですけど~」と言ってきてくれたのが
ちょっと嬉しかったな

    
今回は、「GC友の会 Movie&Lecture講演会」
      

午前中のテーマは
「患者さんと末永くおつきあいするために ~診療室から始まる口腔ケア~」
米山歯科クリニックの米山 武義 先生と衛生士さんが講演されました。

歯科医院に来院される高齢者への口腔ケアについてのお話がありました。
高齢になると飲み込み機能などの低下がみれらます。
当院でも「お口の健康調査」という飲み込みなどについての調査をしていますが、
本人も気づきにくいことなので、この調査で早期に発見できればいいな。
あらためて「お口の健康調査」の重要性を感じました。

通院が出来なくなった患者さんの在宅・訪問ケア、
口腔機能リハビリテーションまでの、基本的な知識と口腔ケアの効果についても
お話がありました。
当院でも、通院困難になった患者さんへの訪問診療も力を入れていければと
思いました。

        

午後のテーマは
「確実なインプラント治療とは 
  ~患者さんへの適切な情報提供と確実な欠損補綴治療の実際~」
東京歯科大学の井上孝先生と北九州市の上田英朗先生が講演されました。

インプラントのお話は、衛生士には少し難しかったかもしれませんが、
これからはインプラント治療に関わることも多くなってくるので、
たくさん勉強して知識を増やしていってほしいなと思いました。

患者さんへの説明も、うまく出来るようになってほしいな…と希望を込めて!

   

これからも、またスタッフと一緒に講演会など参加もしていきたいと思います。

« 歯科医師国家試験 合格発表 | トップページ | 4月1日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。